2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
七夕ですね、こちらはあいにくの大雨です。野良トケイソウ


お手伝いさんから面白い話を聞いた。
まぁ、どこにでもある話しやけど・・・・・ちょっと違うか、

その人は赤ちゃんの時から今でも持ってるもんがある。
ハンカチ大の布だそうで、
その布を肌身離さずだそうだ。小さい頃はよくある話。
舐めていた布、それが見えなくなると今でも病気になるそうだ。

最初、ボ~っと聞き流していた。
年を聞いて 

えっ?


就職もして働いているとゆう。30歳代の男性だそうだ。
その人の精神衛生上実によろしいその布を
『絶対に放したらダメ』(神聖)なものなのだ、と人はゆう。

ミン(お手伝いさんオップの子)にも何かあるのか?

ミン(5歳前)はオップの右肘の内側を何時もネジネジするそうだ。
お陰でそこが小豆大のケロイド状になっている。

オップの友達の子(小5)はお母さんの脇の匂いを嗅ぐそうだ。


・・・・(-_-;) イヤダナァ


あっ!・・・・そういえば

シゲオ、腕に耳を押し付けて吸盤みたいにして音出してたなァ、
レイジは私の耳たぶをよく触ってたし・・・・
いつ頃からしなくなったんやろか、

懐かしいなぁ、


皆様、そんな思い出もしくは、そんなお子様をお持ちでせうか?


スポンサーサイト
サワディ~カ~ クンkomiyacchi
えっ! 世界共通とな・・・・・・
名前まで・・・・・恐れ入りました。
でも、「脇の匂い」でなくてよかった。

ひょっとしたら「チュクチュクタオル」人口は相当なものなのか?
井戸の中の蛙でした。
この手の話は他人様にはしませんものね、勉強になりました。
<m(__)m>

from:takoome URL  2007-07-09 Mon  [ Edit ]
我が家では、この手の布系のことを「チュクチュクタオル」
と呼んでいるのですが、オットPもいまだにもっております。一度、ポイと捨ててしまった時、散々非人間のように
いわれました。
不幸にも、子供二人とも「マイチュクチュクタオル」もって
います・・・・・ああ、暑苦しい・・・
from:komiyacchi URL  2007-07-09 Mon  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://takoome.blog27.fc2.com/tb.php/367-09d78da0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。