FC2ブログ

The hand moves. produce. Now is Sashiko stitch,

The Royal Over-Seas League 再び

0
0

「英国連邦から独立して、コモンウェールズを作った日」のパーティー
今年もこの日がやってきました。 昨年はこちら

昨年はシゲオが、今年はレイジが演奏しています。
多分、来年もレイジ達がするでしょう。

今年も・・・着物を着ました。暑っ!!! 

止めようかと思って洋服ダンスを見てみれば・・・・やっぱ、
そんなパーティーに着ていく服が 無い

(;_;)/~~~ だから着物でした。


今年はバグパイプのお出迎えでなく、タイの楽器キムの演奏。
kim
残念ながら、この演奏は聞き逃しました。
今回の音関係は皆HARROW INTERNATIONALSCHOOLの生徒さんでした。


そしてお庭までのアプローチでお客様をお迎えしたのは、
この二人、Reiji&Bret
今日もこのBret君のお父様Garyと写真撮っては、二人で親バカやってました。

ま、7時からご挨拶がありましたので、それまでには結構なお客様になってました。
今年も、CONRAT HOTELのサポートで素敵なパーティーでしたね。

 お花のタマ
花珠
今年も樹齢何百年だろう・・・その木から吊り下げられていました。

やたら去年のクリスマスから拘っている曲のロックバージョンです。
パッヘルベルの「カノン D 」
でた~~~、カノンDだ!
ちと・・・・・お客様の年代が高いので、五月蝿かったかも?でしたが、
演奏したはる側は、ご満悦!
そぉいやぁ・・・・この金曜日のコンサートにもこれ、聞くんやったゎ、
ロックやのぉて、ラップやったか・・・・・

シゲオやメインのメンバーが抜けてしまって、
Jazzbandは生徒は7人だけになってしまいました。
今年は寂しい
 
ターとBret
もぉ・・・on stageでございます。

 
インド舞踊が・・・・
これまた・・・・
こんなのもありましたが・・・・
 

それまでずっとGaryといっしょでした。
なのでご主人?と聞かれましたが・・・(ーー;)
だって、真の旦那はどっかで誰かとビジネストーク!(-_-;)

しかも、

しかもです。お話されるのは勝手ですが・・・・・・

私には関係ない その御相手・・・・

私に振るなよ!!!


それに・・・

何で すぐどっかに行ってしまうの?
 


暑いんだから・・・・そっとしといてよ!!
このリアクションは・・・・(?_?)

子供達の演奏を聴きに来たのに、
旦那に振り回されました。

疲れた4時間・・・・

 


・・・・・暑かった、
 

これから汗まみれの着物、洗ってきます。
失礼いたします


《後日談》
旦那に聞きました。
「あんたの気持ちは、わかった」そうですが・・・・

私・・・・・「何でそんなことをするの?」と聞いたんですがね、

「国語が出来ない」 旦那を選んだ私が悪いんですね・・・・ 
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply