2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  


ショックです。

こいつ等のことなんか・・・・すっかり忘れていました。

そぉ・・・すっかり・・・・・

こいつ等のこと・・・・これっぽっちも・・・

母失格です。
そら・・・・・旦那のことも右に同じくでありまして・・・すいません。
常日頃から「良い母」とは思っていませんでしたが・・・・・

これが私の今の姿、
何度も書きますが、私、ヒンズー教ではありませんが・・・

今回の旅は・・・・修行であります・・・・


この日の私

あの学生の頃のような・・・・そぉ、柵は「親」しかない時代・・・

ここに・・・その私しかいてません。。。。

いえ、違います。その柵は・・・もぉ無いに等しいです。
 

何時の時代でしょうか? 宿場町のようです。
なんか昔の日本のような・・・
 
こんな所が2~4km置きにあります。
疲れたらチャイでも一杯、ゆっくりと頂きます。
お腹すいたら・・・チャパティとか豆カレーを・・・・・
私は食べませんでしたけど・・・


大井川の川渡しではありませんが・・・
人足、がんばっています。
乗っている人の体重が問題です。小さい御婆様なら、より早い!!


 みんな登る・・・下る
めちゃめちゃな紫外線です。
顔の右側だけが・・・焼けるように・・・・・焼けました。 
序に
右手も・・・焼けました 

道は続く
道は・・・あの山の麓、シバの御神体まで続いてます。


このところの断食で・・・体が軽くなっているのか、
麻痺しているのか・・・・・

どちらにせよ、苦なく歩けるのがうれしい。




スポンサーサイト
サワディ~カ~  クンあや
こんな辺鄙なとこ、よく写真撮りに歩いている人がいるじゃないですか・・・・そんな人しか行かれんのかと思ってましたが・・・・
なんてことは無かったです。道は続く限り、その気がある限り誰でも行けることがわかりました。
どんどん一人で行けるようになってきて・・・・主婦じゃない独立した自分が居る。なかなか爽快!
from:takoome URL  2006-06-08 Thu  [ Edit ]
うわーーーー!!絶景ですね。
ここはどの辺なんですか?凄い。
こんなところで修行って。。。(笑
羨ましいですね。私もご一緒したかったです。
from:あや URL  2006-06-08 Thu  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://takoome.blog27.fc2.com/tb.php/270-f4213e70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。