2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

朝早くから夜遅くまで・・・・リシケシの町を楽しみました。
ヒンズー教のことはあまりわかりませんが・・・・この日の締めくくりは・・・

寺の人がなにやらお盆に色々乗せて、一軒づつ廻って来ています。
お店の人に「してもらい!」って進められました。
そしたら、豆か何かの揚げたもんをくれはって・・・・食べぇと・・・
眉間に赤い色粉を付けられました。・・・・・心付、5ルピー

これ、気になってるんです。この赤い色粉、いろんな赤がありますが・・・・
「綺麗だろ、天然だ~」とインド人、ゆうてますが、そんな訳ありません。
ケミカルです。無知とゆうのは怖いもの知らずです。

柵の手前と向こうの合成写真


次の日、早朝、私たちは来た道を引き返す。
橋を渡って・・・ず~っと上にあるオートリクシャーの乗り場まで、
道、ガタガタです。しんどいです。
重たいです。ごろごろと引っ張っていきます。 

誰か・・・居てへんのかい、
チップはずむからさ~状態ですが、誰も居てません。
そぉか・・・・巡礼は始まってるんや~、 辛いなぁ・・・
上にいったらいったで・・・高いこと、吹っかけてくるし・・・・
でも、理由がわかりました。 
途中で誰も乗せないでオートリクシャーは私達のためだけに走りました。

ここがウッタラカンド巡礼のバス停です。
リシケシの御山参りのバス停
いろんな方面へ出発するバスがいっぱいです。
 

私等のバス、GAURIKUND行きです。
我等がバス


こんな感じ
これに乗って・・・11時間、また座るとこが狭い!


バスの窓ガラス越しで・・・緑がかってます
めっちゃ、怖いです。ガタガタです。道、狭いとこもあります。
難儀やったのは、酔う人が沢山いてはりました。
酔うとインド人は人の迷惑を顧みず、窓から首!

・・・・・・・後ろの人、どぉしたらええのよ・・・・・

気を付けないと『シブキ』がかかります。
初めはわかりませんでした・・・・・かかりました。
二度と、そんなことはごめんです。窓、閉めました。

でも・・・・隣で気分を悪くしている人が・・・・・Cocoです。
穴の開いていないビニール袋、あげました。
そぉです。始めに使ったのには・・・・意味がありませんでした。

幾つもの町を過ぎ・・・
幾つもの町や村を過ぎ、山?幾つ終えたのかなぁ・・・・・
兎に角、明るいうちはずっとバスの中でした。

そして・・・雨、
夕方、雨が降る頃(夕方は必ず雨だそうで)GAURIKUND到着です。
狭い町です。人が犇いてます。
ここまでくると・・・英語の話せる人は少ないですなぁ・・・


はよ、泊まるとこ見つけな・・・・ 雨が・・・・


 
スポンサーサイト
サワディ~カ~ クンあや
そぉ、車止め・・・・・ここはね、
気が付くと・・車止めごと下に落ちていたりして・・・思い立ても、恐ろしい・・・
from:takoome URL  2006-06-06 Tue  [ Edit ]
あららら、、、しぶきとは。
穴あき袋には笑ってしまいましたが、その場に私が居たら
おそらくもらっていたでしょう。。
大自然の道ですね。でも、車止め?がついてるだけまだましです
from:あや URL  2006-06-06 Tue  [ Edit ]
サワディ~カ~
おはよ~ クンriku
狭い狭いバスの座席で、みんなぐったりしてる。
休憩するところでは・・・みんなガバガバ食べてんの、そんで窓から首、たまったもんやないよ! インドバスの旅は要注意だ! 私は・・・元気でしたよ~ん。
from:takoome URL  2006-06-06 Tue  [ Edit ]
おお、無事に宿はすぐ見つかったんでしょうか(ドキドキ)
takoomeさんの旅日記、ほんまにおもしろいです、本にできそう~
それにしても前の席からのシブキとは、あたたたた、、、
そしてCocoさんのビニール袋・・・Cocoさんも大変でございましたね
私も乗り物に弱いので、まちがいなくビニールが必要になるやろうなぁ
まわりの皆さんの様子を見てますますビニールに手が伸びそな予感^-^;
from:riku URL  2006-06-06 Tue  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://takoome.blog27.fc2.com/tb.php/268-885eff25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。