2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  


長い1日やった。。。。続き

夕方、船をチャーターしてカンガーからガトーを見る。
勿論、ガトーを歩いてても客引きはいてるわけで・・・
「ボート、1時間150どぉえ?」
ゲストハウスと同じ値段やなぁ・・・・ちゅうことは、100でもいけるわけか~ 
う~ん・・・・いろいろサーチ。。。
夕方
結構な数のボートがカンガーに出てます。
宗教関係あり~の、見物あり~のです。

人事のように水浴びてる人や泳いでる人を見ていました。
この水の意味がわかるはずもなく・・・私、ヒンズー教ではないのでね、
だんだん暗くなってきます。

 夕暮れ時は・・・・さみしそぉ~ぉ
鳥たちも帰ってきたのでしょうか?
それとも、蝙蝠たちの出動の時間なのでしょうか?

小鳥、鳩に混じって緑のインコも沢山飛んでいました。
猛禽類もいてましたね、
1m以上の蝙蝠もいてました。。。。。びっくりです。

 洗濯して乾かしてまた、着て帰る

 

こんな感じで・・・矢印は私たちのお部屋
 兎に角、ユラユラ~、いくらがんばっても写真はピンボケです。

プジャーだ!
ゲストハウスの近所です。盛大です。
何かやってるのは見えるのですが・・・・・さて、何と言われると、
一応、プジャー(礼拝)を・・・・だそうですが・・・・
何が何だかわかりませなんだ。。。



 火葬場のガトー
マニカルニカー・ガトーとゆう名の火葬場
24時間、休みなく煙が上がる。
「地獄の黙示録」とゆう映画をご存知だろうか?
私は20年以上前にこの映画でショックを受けたが、
そのショックがこのカンガーの水に溶け出したような・・・・
この感じは、その「闇の奥」の冷たい水に体を沈めたような・・・
気味が悪いわけでも、恐れるわけでもないが・・・
何とも・・・・言葉では表せない。



そして、停電になった川沿いを戻った。

やっと探した蝋燭


・・・・長い長い1日が終りました・・・・

スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://takoome.blog27.fc2.com/tb.php/265-c3fa1c06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。