2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  


「あそこは停電地帯やで!」 

細い路地を幾つも抜けてたどり着いた川沿いのゲストハウス。
川沿いで風が気持ちがいい。扇風機がなくっても気にならない。
下のガトー(沐浴をする所)では、水遊びをしている男達、
ここの水なぁ・・・・肝炎になるって聞いたでぇ・・・・
よく考えなくても・・・・ここのシャワーって地下水・・・・?
それとも・・・・
下を見ながら・・・これと同じような水やねんなぁ・・・
体、調子悪なるかもなぁ・・・・


今まで通って来た路地を戻って行くのは無理、
メインの道路に出るのは、下のガトーに降りて川沿いに歩いた方が早い。 
くねくね曲がる迷路階段を下りて着いたガトー、

ゲェッ!!!!

人間の強烈な生の、しかも、かなりの排出物の臭い、 
トイレは・・・・ないわなぁ・・・・・
 
さすがにカンガーの中ではせんようですが、
これ、ガトーあるところず~っとです。

lこの建物の足元には・・・・

「くさい!」と一人ぶつぶつ言いながら・・・・ガトーの梯子、
でも、ガトーに居てるインド人、えらい元気です。 
ホーリーウォーターの威力か?

これも流すんかなぁ・・・・


町は・・・・活気があふれてる。

「ハロ~、マイフレンド!」と言って客引きやリクシャーの爺が寄ってくる。
軽く首振って手で払ってずんずん歩く。敵さんもなかなか離れない。
物をゆっくり見ている間なんかあらへん。
リクシャーの溜まり場の外れで、交渉成立。
バナーラス大学の中のヴィシュワナート寺院へ行くことに。

このリクシャー、そんなに爺だとは思わないんですが、
途中、水をくれだの、飴はないかだのと・・・・
相変わらずCocoは 「かわいそうや~」
「仕事があっただけ、よかったんやで」

かわいそうなんだそうだ、かなぁ~?
リクシャーの爺は、全くもってトロイんやけど
そのスピードと、大学の構内の緑いっぱいの風が心地よかった。


ヴィシュワナート寺院
寺院の中は・・・涼しくって、ヒンズーの教本を読んでいる人が居た。

タイのお寺でも、エジプトのジャーミーでも人が心地よくすごす時間を持っている。
日本のお寺や神社はどうなんやろか? そんな時間、持てるんやろか?
あっったんかも知れん、私が気づかんかっただけやったかも・・・・

大学の入り口まで戻ってきたところで、この爺、ストを起こした。
交渉した値段を吊り上げてきて・・・・
いっぱいのリクシャーとオートリクシャーの運転手に囲まれた。
ご紹介します、悪玉人です。カメラを向けると、ポーズです
ご紹介いたします。ここいらの悪い奴です。
悪い奴なんですが・・・・・私は好きです。
この人、全くもって漫画から飛び出したみたいな人で・・・・
値段は法外です。下げません。並の食い下がり方と違います。
兎に角歩いて行く先先にオートリクシャーを動かしては、
私たちを乗せようと・・・・企んでたんでしょうか?
対向車線側でもやってきます。

笑っている私にCocoは怒っていたようですが・・・・

いえ、私が漫画の中に入ったようで、めっちゃ面白かったゎ。

この「悪玉人オートリクシャー」から逃れるために
とっても地味なお兄さんリクシャーを捕まえて乗り込みました。
少し走ったところで値段交渉・・・
これがまた善良な人、地元値段で交渉成立。
リクシャーの止まった所から、ぶらぶら果物なんぞを買って
また、ガトーを梯子してゲストハウスまで・・・


えらい長い1日やった・・・・・・

スポンサーサイト
サワディ~カ~ クンパンプキン
インドのほうが・・・そら、イメージでしょ、黒い肌にギョロメ、
芋だと思って交渉すれば、どこの国だっておんなじことだと思うんですが・・・・私、都合の悪いことは全く聞こえませんから・・・・気にもならない。なぜか、Cocoは別でしたね、

クンaya ただいま、
インド人・・・・・そうね、そう言ってもいいかも、でも、それになるには、少し訓練が必要やね、
エジプトでワンクッションあったから、そんなもんだろう・・・と、でも、行ったがいい、見たほうがいい、感じた方がいい、かなりハードやけど、バックパッカーお勧め、人間の許容範囲を広めるために・・・、
from:takoome URL  2006-05-28 Sun  [ Edit ]
おかえり☆
遅くなったけどおかえりなさ~いe-343
1,2ヶ月前に知り合いのイタリア語先生もインドに旅行してて
彼は毎年インドを旅しているらしいです。
インドの人たちはいつも明るく楽天的で気持ちがイイのだとか。
takoomeさんはどのように感じましたか?
そんな話を聞いているときにtakoomeさんもインドへ行ってたので
ちょっと興味がわいてきましたe-266
from:aya URL  2006-05-28 Sun  [ Edit ]
さすが、、
takoomeさん、リクシャで移動されてたんですね、、。私はインドでリクシャに乗ったことがないんですが、インド人の目の鋭さにしり込みしてしまいます。
東南アジアでも値段をふっかけてきますが、インドのほうが手強そうな感じがします。
from:Pumpkin-R(パンプキン) URL  2006-05-28 Sun  [ Edit ]
サワディ~カ~  クンあや
そぉお、だって、全く漫画やもん。おもしろいったらないの、この人。
それを真顔で受け取るCocoも・・・・
お金持ってるのはこっちやねんから、そんなにぎゃーぎゃーやって急がんでもいいの。そぉよ、皆さん、カメラを向けるとポーズ、それまでやってた交渉なんか中断してしまうの。
パジャマは・・・少し透ける白がきれいやね、あったらいいね、
from:takoome URL  2006-05-27 Sat  [ Edit ]
Takoomeさん楽しみ方が素敵です!
強面に囲まれても漫画の世界に感じるなんて。。。(笑
しかも彼はカメラを向けるとポーズ??アハハ

あのパジャマ「男性用クルタのパジャマ」でした。
女性用のクルタもあったのですが、どちらも欲しい色がありませんでした。残念~。
from:あや URL  2006-05-27 Sat  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://takoome.blog27.fc2.com/tb.php/264-6a132dc9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。