2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  


部屋へ入る前に見たものでショックを受けたのは
Cocoの方やったかも・・・・
タオルで顔を覆って、泣いてたから・・・・・
私は友達に聞いてて・・・・かもって、心の準備だけはしてた。

でも、ここの人は 「いつものことよ」 そぉかもしれんけど・・・・

バナーラス・ゲストハウス

兎に角、部屋へ荷物を降ろすや否や、
T 「私等、話せなあかんやろ!」
C 「私もそぉ思う」
堰を切ったようにお互いの口からから出てくるのは
相手を非難する言葉ばかり、

・  

思い出すのも気分が悪い。
とゆうより、馬鹿やった自分を思い出すだけ、

カンガーへの階段の途中に犬達が・・・

 

もっと私が話せたら(英語でもタイ語でも)
こんなことにはなってなかったと思う。

Cocoは始めてのインド、そら、私もですけど・・・
みんなからかなり脅かされて、気がまえて来ていて、
ガンガン・ピリピリ・カチカチ状態。
それに比べて私は・・・カイロと同じ様な感じやなぁと、のんびりモード、
お互い、ピリピリとのんびりが気に触ってたんやと思います。

要はコミニケーションの不足です。

しかも、このときまでCocoは英語でしか話しません。タイ語一切なし。
私にとって、タイ語を話さないCocoはCocoと違います。
それに、英語、そらCocoの方ができますよ、
でもお互いの国の言葉でないから
伝えることが不足してるちゅうか、クッションがないちゅうか、
ナイフで切りあってるような会話になってたんです。
30分ほどぎゃーぎゃーやって・・・・


・・・・・何か・・・急にあほらしなってきて、


T 「ゆうだけゆうたから もぉ、終りや、」

C 「私も終わる、もぉ充分、」

二人で大息ついて、抱き合って、

今までのことは、このカンガーに流しました。


やっと、ここから旅が始まった感じです。
明け方

 
スポンサーサイト
サワディ~カ~
クンChico
はじめまして、お菓子、作ったはるんや~、私も昔はよく作ったもんじゃった。。。。。な~んてね、子供、大きくなってしもて、甘いもん食べんようになってしまいました。私たちは、糖分控えなあかん年齢やし・・・残念、
タイは面白い、って、私にはどこでも面白いんですけどネ、
インド、お勧めです。お金のある旅でもない旅でも、あの国は何かを目覚めさせてくれる。

クンelieli
ほんま、すっきりしたんよ、別にこれ以後,取り立ててCocoが変ったわけではなく・・・・私が何にも気にせんようになっただけで。
何やったんやろか、憑き物が落ちたとゆうか・・・・みたいな感じ、

クン riku
多分、想像はつかないと思います。私たちは日本語の情報を想像を絶するほど持っていますが、旅行だけではなく、何についてもタイ語での情報が、ほとんどないに等しいのです。英語、いくらできるといっても、所詮日常語はタイ語です。私が日本語で調べて理解する程度とは行きません。
死んだ人、その後も数体・・・・カンガーではそんなもんなんでしょぉ・・・・

クンあや
Cocoはタイ人女性、独り者で昔キャリア、今サンデーマーケットにお土産物のお店やってます。一人でよぉやってます。プライドの高い人です。
火葬場より流れてくる人のほうが、衝撃的です。川の上で見なかっただけよかったっか・・・などと思ったりしてます。
パジャマ、見つかるといいですね、



from:takoome URL  2006-05-26 Fri  [ Edit ]
じーーんと来てしまいました。
読んでCさんに対しての私のむかむかもガンガーへ。。。反省
Cさんはタイの方ですか?
身構えてるのをどかっとTakoomeさんに預けてくれたら良かったですね。

私は火葬場を見て、食事がのどを通らなくなりました。
インドって凄い国ですよね。南の方はまたガラッと変わるそうです。

パジャマ(笑)ネットで買えるかな。探してみます♪
from:あや URL  2006-05-26 Fri  [ Edit ]
なんかこう、読んでると、旅の前にCさんを脅かした?まわりの人達も・・・なんだかなぁ。まあ、心配して言うてくれてはったんでしょうけども・・・そして、用心するに越したことはないんですが・・・
死体を見て涙していたCさんにちょっと同情したりして・・・
私も事故現場で放置されたのは見たことがあるのですが、あれって想像を絶するショックがありますもんね・・・
ピリピリさん+のんびりさんの旅、この先はうまく意見がミックスされたんでしょうか?
言うだけ言い合って最後に許しあえるっちゅうのがかっちょええなぁ。
この話を聞いたあとの、この静かな夕日の写真がまた、なんかジーンときてしまいました。

あ、また長くなってしまった~
from:riku URL  2006-05-26 Fri  [ Edit ]
よかったぁ…仲直りできたんですね。
旅ってやっぱりどこへ行っても緊張するから、同じ言葉を話していても意思の疎通が上手く行かない時もありますもんね。でもよかった^^やっぱりインドは偉大や。ガンジス川もさすがです。続き、楽しみにしています。
from:elieli URL  2006-05-26 Fri  [ Edit ]
elieliさんの所からこちらに辿り着きました。
私も海外暮らしをしています。でもって妹はバンコクに住んでおります。
タイには何度も足を運んでいるんですよ~。
でも私の見るのとはまた違った目線で衝撃的でした。
インドはまだいったことがないのですが、ブログを読ませてもらって、言った気分に浸りたいと思います。
写真がとても素敵ですね♪
また遊びにきま~す♪
from:Chico URL  2006-05-26 Fri  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://takoome.blog27.fc2.com/tb.php/263-90c6b336

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。