2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
バンコクにはInternational schoolが大小合わせて36校がひしめき合っています。
英国系のほかに、米国系の他に中華系と日本人学校もあります。
当初、3,4校でしたが、「International school」は儲かる! 
バタバタバタとここ2,3年で増えました。

私達が選んだ学校は、出来て間もない「Harrow International School」
本校はイギリスのロンドンの郊外にある。ハリーポッターの大きな食堂の
シーンを覚えていらっしゃるだろうか?
その食堂シーンはこの学校を使ったそうだ。歴史のある学校です。バンコクにあるのがその姉妹校になる。(簡単な話し、バンコクにフランチャイズ展開をしたわけです。)
学校を選んだ理由。
多分、一番厳しいだろう(正解)、 難しいだろう(正解)、
 一番いい学校になるだろう(正解)
haroowschool boater

Harrow International Schoolのことを紹介します。


制服:紺のブレザーにグレーのズボン・スカート、
小さい女の子は白紺のギンガムチェックのワンピース、
それにカンカン帽子、この帽子がなかなかアジア系には似合わない。

只今、Shigeo最終学年YEAR13、 A、ASレベル勉強真最中、数学専攻
Reiji:YEAR11 IGCSE真最中 
また、大学へはGCSE、AS、A、IELTSは3ヶ月以内の成績が必要になる。
ハリーポッターにある「グリフィンドール」「ハッフルパフ」「レイブンクロー」「スリザリン」のように分けられているものをハウスシステムと言います。
同じようにHarrowでも「チャーチル」「ケラー」「スリオタイ」「ネル」「バイロン」「ソナクル」と分けられていて全てにおいて点数がつけら、
年の終わりに優勝チームが決まる。
Shigeo、Reiji共々チャーチルに所属しています。

また、音楽活動も盛んです。オーケストラ、ジャズバンド、クワイヤーなどがあり、時々にバンドが組まれコンサートがあります
スポーツでも国内試合あり、海外遠征あり・・・
お金はかかりますが、いい経験をさせてくれます。

時間外のアクティビティーに関しては、乗馬からスキューバー、フェンシングとさまざまなものがあります。今年の変り種はなんと言っても
「カポエイラ」ではないでしょうか?

この学校へ来て初めて親達が先生から言われたことは「いっぱい出来なくていい、何でもいい、一つでいい、好きなことを見つけて、それを延ばしてあげなさい。」
そのまんまの学校でした。
少し楽器が出来る、そりゃ、下手です。でも人前で弾くチャンスを
いっぱい作ってくれるのです。
目に見えて腕を上げていきます。素晴らしい教育方針です。

日本は戦前、戦後から今に至るまで、教育方針がどんどん変わってきています。
でも、英国は昔からの教育方針をくずしていません。また、是非はともかく「金のないものは勉強せんでもいい」とゆう、身分制度もそのままです。
だからこのKingdom Thailandでも受け入れられるのでしょう。

さて、子供達はいったいどんなgentlemanに仕上がって来ているのでしょうか?
後、もう少し見ていることにしましょう・・・・・
スポンサーサイト
我子供達は運が良かったかも?
誰でもが見つけられるわけではないのです。
つい4ヶ月前、上手く行っていなかったReijiの友達のインド人、
宗教上許されない自殺をしました。日本人からの虐めもあったようです。
やっぱり強いものが生き残るのはどの世界でも一緒でしょう。

from:takoome URL  2005-10-15 Sat  [ Edit ]
「いっぱい出来なくていい、何でもいい、一つでいい、好きなことを見つけて、それを延ばしてあげなさい。」
と言い切れる素晴らしさ。余裕があるなあと思います。一つ何かが光っている人は素敵ですよね。

zeynepさん、トルコだってお金がなくて寄付できない家の子は「貧乏クラス」に入れられるじゃないですかー。って自慢してるわけじゃないんだけど。
from:yukacan URL  2005-10-15 Sat  [ Edit ]
居たら痛手?・・・・・
最初は「あほな~」って思ってました。「何でも出来るに越したことない!」
でも、伸びた子達は「何か1つ派」
何でも出来る子はだんだん目立たなくなってくる。
年を重ねるごとに「何か1つ」の子は光りだす。

年を重ねるごとに、子供達を見てて「日本には帰りたくない、帰さない」って思うようになってきました。

でも、オカンはしんどいよ~、オカンの命は消しゴムと同じやからね、
心に留めて置いてください。
from:takoome URL  2005-10-14 Fri  [ Edit ]
教育方針
>「いっぱい出来なくていい、何でもいい、一つでいい、好きなことを見つけて、それを延ばしてあげなさい。」

>下手です。でも人前で弾くチャンスをいっぱい作ってくれるのです。

 こんな素晴らしい教育方針の学校で学んでいたら、私も人生も人間性も大きく変わっていただろうなぁと思います。
 息子さんふたりにそういう教育の機会を与えてあげられているおかあさん。うらやましいです。私もそんなオカンになりたい~。
 しかし!イギリスって厳しいんですね。「金のないものは勉強せんでもいい」 ←ひぇー。どひゃー。。
 ああ、まだまだ頑張らなくちゃと思いました。(まだ子供いないんですけど・・・(;^_^A )
from:zeynep URL  2005-10-13 Thu  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://takoome.blog27.fc2.com/tb.php/140-6a6d2ad2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。