2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
5年前まで、私御用達のカットサロンは大阪心斎橋にある
「恋歌屋」、オーナーにしてもらう。 
25年間、彼が髪の毛を切り続けてくれていたのに安心してたわけ。
タイに来てから狂いだした。
来た当初、言葉がわからないので日本人経営のお店へ行くことにした。ここは、日本に本店がありそこから派遣されてくる。
最近は美容学校まで始めている。なかなか成功しているところだ。
言葉は通じているはずなのに出来上がりは違う。2,3回で、止めた。奈良の田舎の美容院へ行っているような“もっさり感”だった。
ヘヤダイもやってもらっていた。
でも、これ以降は毛染めをスーパーで買って自分でしはじめた。

次に、「エンポリアム」とゆう日本人や欧米人が多く行くデパートの中、日本語は通じないが、雰囲気がいい。ショートカットの切れが良かった。「ジェーさん」に時々してもらった。ここも高い。物価の安いタイだが、価格は日本並み。
とゆうことは、「日本より高い」ことになる。
この辺りから、言葉の壁が「ドキドキ」を発動する。それは今も続いている。
タイには散髪屋も結構あるのに、カットサロンへ男の人もよく行く。
このお店も同じで、欧米人男性もよく来ていた。
立地は、エンポリアムBTS(スカイトレイン)の駅の出入り口近く、だから、ガラス越しに人の行き来が見えるわけ、すると、人からも見られてることになる。  
このお店を私は好きにはなれなかった。
最近、もっとシックに改装していた。「ジェーさん」は居るのだろうか?
彼女にカットしてもらっている頃から「ヘナ」で染めるようになってきていた。
中華街へ布を見に行って、ついでにインド人街もフラフラ、そこでヘナ発見。
買ってみた。待ち時間3時間には参るが、何よりも安全と安いのが魅力。


20051012144601.gif

次に行きだした所は「シーロム」とゆう繁華街の端っこのあるお店。
ここにカットは「ガトゥーイ」(男姉さん)さんがやってくれる。髪の毛、スパッと切ってくれる。「さすが、男やねぇ・・・・・」つい口から出た言葉に怒られた。
その次に悲しそうに話し出したら止まらないタイ人になった。

タイのカットサロンは、シャンプーがすめば、おもむろに別室に待機していた「カット人」が出てくる。終れば引っ込む。
チップを弾んでくれるお客さんなら、仕上げまでする。
「カット人」の地位はオーナーの次。

去年は半年以上、近所の「普通の散髪屋さん」へ、
子供達、旦さんがお世話になっていた。
安い! 子供スポーツ刈り30バーツ(90円) 私そのまま短くする60バーツ(180円)
子供を連れて行って見ているうちに「私もして欲しい!」となって切ってもらった。
でも、女の人が散髪屋でカットはあんまり見たことがなかった。
出来は、よくなかった。

今年に入って、また男姉さんにカットしてもらってる。
彼はヘナには否定的。


タイは「偽物」でも「ケミカル」でも、


何でもいいのです。


とにかく「きれい」とゆうことが大事なのです。




さて、今後の私の髪の毛「きれい」は何処に行くのでしょう?
スポンサーサイト
トルコ人の旦那さんは大変だ!
大変やね、いちいちチェックが入るとは・・・・・
男姉さんはあかんの?  やっぱ・・・・
最近、あんまり気にしなくなって来たよ、 
ヘアースタイルとか洋服とか。
こざっぱりしてたらいいんでしょ!ってな感じ。

そら、ここも大雑把(゜o゜)状態、早いことと言ったら・・・・
そんなもんでええんです。
日本が過ぎてたんやと思います。
from:takoome URL  2005-10-13 Thu  [ Edit ]
私、一番最初にトルコで美容院へ行った時、大泣きしました。ホントに。今考えるとスタイル自体は悪くなかったんですけど、そのあまりにも大雑把な無配慮な切り方が悲しかったのです。それ以来3軒目の美容院ですが、まあまあ気に入ったことにしています。夫が男の人の美容師にさわらせたくないので、女美容院へ行っています。しかも最初に行く時は同伴、そこへ男性が来ないかどうかを確認します。ひえーっ、でしょ。
カットしかやってもらったことないけど6YTL(約500円弱)です。高くても日本の美容院が懐かしい。
from:yukacan URL  2005-10-13 Thu  [ Edit ]
インデーティーダイ・ルーチャック・カ~
こちらこそ、どうぞよろしく、 zeynepさん

お越しいただき、光栄です。
タイ人は・・・・金キラなら何でもええのです。 
一般的にはに「シック」は理解できません。
とんでもない、信じられない色合いを好む人種です。
でも、観光地である以上、外国人に向けて物を作っていますから、
「お~、なかなか」なものも出てきますが、
ほとんど欧米系の人間がアレンジしています。
物まねの上手な国ですから・・・・ここ。

私、電気バリカンを買いました。
時々、男3人の頭刈りをやってます。
from:takoome URL  2005-10-13 Thu  [ Edit ]
こちらでは
 はじめましてデス。
 タイの美容院、普通のところは随分と安いのですねぇ。カット180円だなんて、トルコ人もビックリです。
 でもでも、日本人の美容師さんがいるんですかー!さすがタイ。と思いました。高いのは難点ですが。
 ケミカルでも、偽物でも、要するに見かけがよければイイってことでしょうか。やっぱりなんか似てます、トルコとタイ。(;^_^A
 タイのことはまるっきり知らないので(イエメン帰りに3日間だけバンコクに立ち寄ったことがあります)、相当勘違いなコメントしてしまうかもしれませんが、よろしくお付き合いくださいませ。これからも遊びにきまーす♪
from:zeynep URL  2005-10-12 Wed  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://takoome.blog27.fc2.com/tb.php/139-670e516b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。