2006 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  


まず、これ、綺麗で買ったけど・・・・・こんなんにはならへん・・・・
めっちゃかなしぃ~
買ったけど・・・・



 
フィットネス2
ヨガしてます。

フィットネス1
鉄の棒に鉄の玉付いてます。グラン、グラン振り回してます。
ちゃんと左右、同じように・・・フィットネス。

祈る姿2
みんな勝手にやってます。お祈りの人の後ろで洗濯。

祈る順序があるようです。
祈る姿

  祈る姿3

 
 
... 続きを読む
スポンサーサイト


長い1日やった。。。。続き

夕方、船をチャーターしてカンガーからガトーを見る。
勿論、ガトーを歩いてても客引きはいてるわけで・・・
「ボート、1時間150どぉえ?」
ゲストハウスと同じ値段やなぁ・・・・ちゅうことは、100でもいけるわけか~ 
う~ん・・・・いろいろサーチ。。。
夕方
結構な数のボートがカンガーに出てます。
宗教関係あり~の、見物あり~のです。

人事のように水浴びてる人や泳いでる人を見ていました。
この水の意味がわかるはずもなく・・・私、ヒンズー教ではないのでね、
だんだん暗くなってきます。

 夕暮れ時は・・・・さみしそぉ~ぉ
鳥たちも帰ってきたのでしょうか?
それとも、蝙蝠たちの出動の時間なのでしょうか?

小鳥、鳩に混じって緑のインコも沢山飛んでいました。
猛禽類もいてましたね、
1m以上の蝙蝠もいてました。。。。。びっくりです。

 洗濯して乾かしてまた、着て帰る

 


「あそこは停電地帯やで!」 

細い路地を幾つも抜けてたどり着いた川沿いのゲストハウス。
川沿いで風が気持ちがいい。扇風機がなくっても気にならない。
下のガトー(沐浴をする所)では、水遊びをしている男達、
ここの水なぁ・・・・肝炎になるって聞いたでぇ・・・・
よく考えなくても・・・・ここのシャワーって地下水・・・・?
それとも・・・・
下を見ながら・・・これと同じような水やねんなぁ・・・
体、調子悪なるかもなぁ・・・・


今まで通って来た路地を戻って行くのは無理、
メインの道路に出るのは、下のガトーに降りて川沿いに歩いた方が早い。 
くねくね曲がる迷路階段を下りて着いたガトー、

ゲェッ!!!!

人間の強烈な生の、しかも、かなりの排出物の臭い、 
トイレは・・・・ないわなぁ・・・・・
 
さすがにカンガーの中ではせんようですが、
これ、ガトーあるところず~っとです。

lこの建物の足元には・・・・

「くさい!」と一人ぶつぶつ言いながら・・・・ガトーの梯子、
でも、ガトーに居てるインド人、えらい元気です。 
ホーリーウォーターの威力か?

これも流すんかなぁ・・・・


町は・・・・活気があふれてる。

「ハロ~、マイフレンド!」と言って客引きやリクシャーの爺が寄ってくる。
軽く首振って手で払ってずんずん歩く。敵さんもなかなか離れない。
物をゆっくり見ている間なんかあらへん。
リクシャーの溜まり場の外れで、交渉成立。
バナーラス大学の中のヴィシュワナート寺院へ行くことに。


部屋へ入る前に見たものでショックを受けたのは
Cocoの方やったかも・・・・
タオルで顔を覆って、泣いてたから・・・・・
私は友達に聞いてて・・・・かもって、心の準備だけはしてた。

でも、ここの人は 「いつものことよ」 そぉかもしれんけど・・・・

バナーラス・ゲストハウス

兎に角、部屋へ荷物を降ろすや否や、
T 「私等、話せなあかんやろ!」
C 「私もそぉ思う」
堰を切ったようにお互いの口からから出てくるのは
相手を非難する言葉ばかり、

・  

思い出すのも気分が悪い。
とゆうより、馬鹿やった自分を思い出すだけ、

カンガーへの階段の途中に犬達が・・・

 


さて、着いているはずのバナーラスには着いていません。
今日は夜まで・・・・・観光ですか、
何処にする? さぁ、何処にする、誰が決める?

COCOは何にも言わない・・・・・・

仕方がないから、ラール・キラーとジャマー・マスジッドへ行くことに・・・
だってここから一番近いから、

ミシンを回す人
途中、こんなミシンで仕事をしている人を見ました。ええ感じです。

ラールー・キラー2
風が吹き抜けて気持ちよかったです。

ラールー・キラー3
鳩がなんとも・・・・ええ!

二人で行きましたけど、一人で周ってると気ぃ楽です。

ジャマー・マスジッドへも行きました、人がむちゃむちゃ多い。
アプローチが・・・臭い、汚い。
カメラ持込に100ルピー・・・冗談じゃない。やめ!!


で、私・・・気ぃ・・・紛らわしてます。何の解決にもなってません。


二日目の夜
人がやってるのを見てやってみたいと思った。

そぉ、バンコク・カオサンロードの三つ編みと一緒、
描いてもらった時はいいのです。
後のことを考えなかった私が馬鹿だった。
後悔した一つ
只今、掌のみ、薄く残っていますが・・・・・
汚いです。



朝から町をぶらついていました。
何気なく撮って・・・・・ええやん、学校へ行くのでしょうか?
清々しい
埃っぽい汚い街中で、清々しいものを感じました。
 


同じ街中で、差ほど離れてもいない所。
妙に寄ってくる爺、チャイをおごってくれるは・・・・
この爺、セクシャルハラスメント・・・・・
この場から離れると付いてくる。
頭やほっぺたをぬわ~っと触ってくる・・・・
慌ててインターナショナルオフィスに逃げ込むと・・・・・
ドアの外にず~っと立っている。



駅は人・人・人・人・・・・・・・
一体何処へ行くん? 新聞も引かんと地べたにごろ寝・・・・
荷物一杯やったり・・・ここいらに住んでんの?



人・人・人・人・・・・
駅構内、人で溢れてる。

町に出る。これがCOCOの格好だ。
わからんでもない・・・が・・・・
怪しい・・・???人
私もやっぱりマスクを持っていったけど、
フィルターを通して感じるのは嫌やったから、せんかった。

そら・・・・・臭かったょ。
男性用公衆便所だが・・・・これでは足りず

だいたい、人が多い、男が多い。
トイレがあるのはまだましで、壁があると・・・・雄の習性か?
自然現象・・・女の人はどぉしてんのやろか?

とにかく、この雄の習性にはインド旅行中、ずっと悩まされる。
いざ、出発 2006-05-19


まず、インドのことを書く前に私の反省を・・・・・

そら・・・どちらも衛生観念は低いですが・・・

タイのほ方がず~っと綺麗であった!
安心して息ができ、鼻も痛くない。髪の毛も柔らか・・・・
顔もざらざらしない・・・・・私たちの行ったエリアが悪かったのかな?
 

5/4 山ほどのおかずを作って 「いざ、出発!」でございます。
飛行機は20時過ぎ。6時に着けばいいかとゆうことで・・・・
同行者のCOCOは4時半には着いていたとか・・・・・・ 

とにかく、チェックインを済ませて中へ・・・
 ドンムアン
パスポートコントロールを済ませて入ったところで、荷物を降ろして・・・・・ 
COCOはフラフラとどこかへ・・・・・1時間帰ってきませんでした。
「初めてやねん、ここ・・・物が高いなぁ ! 」 ああ・・・そうやったんか~
とにかくインド行きの所に・・・・・暗い?黒い?暗い??
インド行きの人たちは・・・・黒い!
黒い人がやたらに多かった。

フライト中、インド人のお酒の飲むことといったら・・・・

夜中にデリー到着、ま、初めてのインドなのでお迎えの車を・・・・
あ・あ・あ・あ・あ・これかぁ・・・・ボロボロのミニバン、エアコンなし・・・・

インド初夜、

エアコン付、お湯が出てバスタオルと石けんがついているけどショボイ・・
で、そこそこ高いホテルで一泊でした。
(2000rsは人の価値観によって高いとは言わないのか?でも、今回は一番高いホテルだった)



 
片道、12時間 2006-05-15


ケダルナートとゆう山へ行ってきました。

「シバ神」の御神体が祭って在りました。

ま、プジャーと言われる生臭坊主にぼったくられましたが・・・・

こちらの参る方法がわかりました。

でも、私、ヒンズー教ではないもんで、あんまりどぉでもええんですけど・・・・


ハロルワードとゆうところからリシケシへ
 
そこから12時間・・・・バス。 当然帰りも12時間ぐらい・・・・

断崖絶壁のところを走るバスの中で

さて、私は何を考えたでしょうか? 



それは・・・・・ヒ・ミ・ツ


明日の深夜、インドを発ちます。

今夜はしぶしぶクライアントとの会食です。


インド人です。気が重い~・・・・・ 


いえ、その人が嫌いとかじゃなくって・・・・・・


英語が・・・・・・やっぱ・・・嫌だ~ 


なま~すて~ 


みなさま、ニューデリーです。

残念ながら写真アップは可能ではありません。

ここのpcにUSBの口がありません。

とにかく・・・・修業とゆう言葉がしか見当たりません。

テーマは 「いかに人を許すか?」
 
只今模索中です。

山にこもって・・・・座禅でも、ちゃいます。瞑想です。

瞑想してきます。

帰ってきたら・・・・きっと変わってないな、

事件は・・・・既にいっぱいありました。

バカな私は・・・アレだけやめようと誓ったラッシーを

蛇の誘惑に負けて・・・・・3時間苦しましたが、

幸運なことにトイレのそばでした。

その蛇のせいで・・・今晩夜行列車をミスりました。


ばかやらう!!!

では・・・そろそろ時間になりました。

1時間10ルピーです。

ナマステ~






では、行ってまいります。

かばんにも・・・入りました。 

パンパンです。

詰まった!!!



今回は・・・・「ギリシャのごはん」salahiさんとこの
オレガノ&レモンチキン
芋、入りませんでした。足だらけです。
作った!!



ハンバーグです。
総量は2.5kgづらいです。
すでに、でかいネズミにでかいハンバーグ3個、食べられました。

これも・・

これで、でかい顔して出かけられます。 

これから・・・後片付けです。 結局、直前までバタバタするんです。

あとは・・・梟のこと・・・あっ!!!

魚の水替えをしていなかった!!!これからします。 

では・・・・


何時までこんなにばたばたしてるんやろか? 



用意してます。
カバンは・・・これだけです。入るのか? 
いえ、無理やりにでも入れます。
そこに見える寝袋、小さい袋に詰め込みました。で、ザックの上に括り付けます。
靴は・・・・外にぶら下げるかもです。

かばんだ~


今、並べてますが・・・入るのかどうだか・・・・心配になってきました。
いえ、なんとしても・・・・入れます。
こっちは、中身だ~

ホカロンが見えるでしょ!
山、行ってきます。3000m級です。

きっと・・・高山病になると思いますが、それも何とかします。

・・・・お腹も壊すでしょうが・・・・何とか・・・・・


でも、出発前から・・・・私、疲れている模様です。


これを何とかせねば・・・・


5/4~18 更新最近、滞ってますけど、もっと滞ります・・・・
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。